忍者ブログ
[19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。の八幡を作ってみました。
試行錯誤している間に気力が切れたので色々と荒いけど一旦完成ということに。
腰周りもそのままだし表情パーツも一つしか作ってないのでそのうち改修していきたい…。
ベースはfigmaキョン。前髪パーツのみエポパテでフルスクラッチです。
アホ毛はseきらら神楽亜矢のアホ毛を流用。肩関節以外はイエサブの球体ジョイントスリムを使用。

ヒッキー作ったらガハマさんとかゆきのんとか平塚先生とか他のキャラも欲しくなってきたから公式でfigma出てくれないかなぁ…。







ジャケットの軟質パーツはアクリルガッシュ+マットメディウムをタミヤのアクリル溶剤で薄めて塗ってます。
他は普通にMrカラーで塗装。






元々アクリルガッシュは絵の具なので塗膜が弱いですが、アクリルガッシュ+マットメディウム+アクリル溶剤で多少強度を上げられるらしい…という話を見かけたので試して見ました。

その結果、アクリルガッシュ+水で薄めて塗った時よりは確かに強い気はします。
…がやはりそのままでは触っていると剥げてくるので水性トップコートなり薄くつや消しクリアー吹くなりしたほうが良いのかもしれません。

以前同じように軟質パーツをアクリルガッシュで塗装後トップコートを吹いたんですが、軟質パーツにエナメル塗料を塗った時の様に延々とベタつきが取れなかったんですよね…。
「水性トップコート」「水性ホビーカラーのつや消しクリアー」「Mrスーパークリアーつや消し」などを試して見ましたが個人的には「水性ホビーカラーつや消しクリアー」を軽く吹くのがベタつきもほぼ無いし個人的には一番良かったかなぁと。
まぁ塗料が古かったり乾いて無かったり吹きすぎてたりしたのかもしれませんが…。塗装は難しい…。





長机と並べるとやっぱりゆきのんとガハマさんは欲しくなりますね…。
本物が欲しい…。

PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
profile
name:
akasaka
Twitter:
about:
わりと雑食なフィギュア好き。
DIYしたり工作創作して物を作るのが好き。
figma用の小物作ったり改造してみたり試行錯誤中。
メインはツイッター。
ここは作ったものを制作メモ代わりに置いておくブログっぽい。

TINAMI:

やってます
Twitter
comment
Copyright (C) 2017 作ったもの置き場 All Rights Reserved.
Material by © 超シンプル素材集HP素材のおすそわけ。 TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]